ふだん着物に合うアクセサリーがほしい。でも、日常のほとんどは洋服。

それならどちらの時も、つけたい気分で、気軽につけられるものを。

水引という和の素材を使いながら、和になりすぎず、ちょっと主張するアクセサリーを

思いつくまま気ままに創っています。